Category Archive:仕事

プログラミングは勉強すればある程度の実力が身に付く。しかし高度な開発力を持ったプログラマーを目指すとなると、ある程度の適正が必要になる。ソフトウェア開発は多少は人を選ぶ職業であり、なりたければ誰でもができる性質の仕事ではない点にデメリットがある。プログラミングには論理的に考える能力が欠かせない。そのため順序を立て破綻なく物事を考えるのが面倒という人には、プログラミングの仕事はあまり向いてはいない。

またプログラマーは開発の仕事でコンピューターを扱うことになる。パソコン操作にある程度慣れている人物であれば、適正は十分にあると考えられる。しかしこれまで何度もパソコンの操作方法を勉強したもののそれでも挫折した経験があるという人は、ソフトウェア開発の仕事にはあまり向いていない。しかしソフトウェア開発に適正がないからといって、必ずしも仕事をこなす能力が全般的に低いというわけではない。あくまで向き不向きの問題であり、ソフトウェア開発の仕事にも世の中には選択できる職業は数多く存在する。

重要であるのは自身に一番合った働き方を選ぶ点にあり、無理をしてソフトウェア開発の仕事を選ぶ必要性はない。また、すでにソフトウェア開発の現場で働いているがプログラマーの仕事に向いていないかもと悩むのであれば、少し立ち止まってみるといいだろう。
これからIT業界を目指す場合も、一度プログラマの適性をチェックして自己分析することで、今後の方向性が定まってくる。